2010年02月02日

山田洋次監督 「ベルリン」特別功労賞を受賞(毎日新聞)

 2月11日に開幕する第60回ベルリン国際映画祭で、山田洋次監督が特別功労賞「ベルリナーレ・カメラ」を受賞することになった。新作「おとうと」の公開初日の30日、山田監督が東京都内の映画館で舞台あいさつした際に明らかにした。

 松竹によると、映画界に貢献した個人や団体に贈られる賞で、日本では市川崑監督(00年)や熊井啓監督(01年)が受賞している。山田監督は「市川監督の映画『おとうと』(1960年)がヒントになって作った作品。同じ賞を頂けるのは光栄です」と喜びを語った。

【関連ニュース】
ベルリン映画祭:山田洋次監督「おとうと」を記念上映
注目映画紹介:「おとうと」 姉弟を中心に家族のきずな描く “山田組”独特の笑いと涙の物語
彼女がキレイな理由:蒼井優さん 休日は文鳥を放し飼い「プライベートを楽しく」
彼女がキレイな理由:蒼井優さん 山田組は「リアルな芝居の上の芝居」 ベテランの教えで開眼
彼女がキレイな理由:蒼井優さん こだわりは黒のニット帽 バツイチ役「結婚にあこがれない」

虐待疑いの子、出席日数把握へ…海渡君事件受け(読売新聞)
防衛相、首相の「普天間継続使用ない」発言を支持(産経新聞)
【施政方針演説】全文(3)人のいのちを守るために「いのちを守る予算…」(産経新聞)
<ハイブリッド車>接近知らせる装置でガイドライン…国交省(毎日新聞)
【施政方針演説】全文(2)目指すべき日本のあり方「労働なき富…」(産経新聞)
posted by ソネ クニオ at 19:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<水門談合>国交省、23社に8億円損害賠償請求(毎日新聞)

 水門設備工事を巡る官製談合事件で、国土交通省は29日、関与した23社に52件約8億6668万円の損害賠償を請求し、うち44件総額約7億8636万円について同省OB5人に連帯して賠償するよう求めたと発表した。同省所管の独立行政法人「水資源機構」も同日、関与した元常務参与ら2人と12社に9件約7億2231万円を連帯して賠償するよう請求したと発表した。

 公正取引委員会が07年、中央官庁として初めて国交省に官製談合防止法を適用。同省は内部調査の実施や公表を義務づけられ、▽山口甚郎元国土地理院長▽豊田高司元技監▽元建設施工企画課長補佐▽近畿地方整備局の元機械施工管理官(死去)▽旧東北地方建設局の元機械課長▽水資源機構の元常務参与と元理事の7人が関与したとして賠償請求した。

【関連ニュース】
国交省:固定マニュアル作成など行政指導 フェリー座礁で
ハイブリッド車:接近知らせる装置でガイドライン…国交省
国交省:「脱ダム」治水のアイデアを募集
全日空:日航への公的資金に懸念 伊東社長が国交省に表明
直轄事業負担金:13年度までに全廃 国交省工程表

神戸ポートタワー 改修工事進む 3月下旬にリニューアル(毎日新聞)
県警「ノーコメント」繰り返す=鳥取不審死(時事通信)
<鳩山首相>施政方針演説 「いのち守る」の理念を強調(毎日新聞)
検察審査会、初の起訴議決=元県警副署長、刑事裁判に−明石歩道橋事故・神戸(時事通信)
<国民読書年>開始を宣言 活字文化議員連など3団体(毎日新聞)
posted by ソネ クニオ at 09:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。